筑豊公演の終了お知らせと御礼

昨年の4月以降、コロナ禍により約10か月以上の長期滞在を余儀なくされました筑豊公演も、本日つつがなく最終公演を迎えました。
この間、長期にわたり会場地をご提供いただきました飯塚市様をはじめ、全国各地よりの励ましのお言葉、そして「ご苦労されている団員さんに」と、たくさんのお米や生麺、カップ麺、お弁当、清涼飲料水など、心温まるお品の数々並びに現金のご寄贈をいただきましたこと、心より厚く御礼申し上げます。
また、報道各社におかれましては、サーカスの窮状とサーカスが持つ魅力を余すことなく取材いただき、その記事や放送番組がどれほど団員の心の支えになったか知れません。
これら皆様のご厚志に対し、スタッフ一同言葉に言い尽くせぬ感謝の気持ちで一杯でございます。本当に有難うございました。
幸いにも、次回の公演が大牟田(3/12(金)~、イオン大牟田)に決まり、現在開演に向け鋭意準備中でございます。
なにとぞ今後とも一層のご支援を賜りますよう、筑豊公演の終了お知らせと御礼かたがたお願い申し上げます。

令和3年2月23日
ドリームサーカス株式会社
代表取締役社長 真 枝 義 樹